ゼノブレイド2は任天堂から2017年12月1日に発売されたゲーム。

そのBGMが素晴らしい!と話題になっていますが、サントラがいよいよ5/23に発売されます。

作曲家は、光田廉典さん、平松健治さん、ACE、清田愛未さんです!

収録曲数は、なんと全126曲(本編105曲)!!すごい・・どのくらいの収入になるんだろう・・・

光田さんのツイートからも、制作の規模感、凄まじさがうかがい知れます。データだけで1TBって確かに別次元ですね

既にyoutubeでは聴くことができたので、いくつか試聴しましたが、個人的に好きだったのはCounterattack とスペルビア帝国でした。以下、ぜひ聴いてみてください。

 

 

 

ブラスとギター、背後で流れるキーボードの音などなどが非常にカッコよく印象的です。

そして、5/9にPROCYON STUDIO さんが公開した情報で分かったのですが、どちらの曲も、担当したのは平松健治さんでした!

とてもキャッチーなメロディと息を飲むリズムで疾走感に溢れた音楽で、私好みだったので、今後も彼の音楽をたくさん聴いてみたいです♪

 

最後にPROCYON STUDIO さん告知の動画は以下となります。

 

最後まで読んでくださった皆様ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Please follow and like us:
カテゴリー: ゲーム音楽感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です