ゲーム音楽が大好きなので、ここでは、ゲーム音楽の感想についても書いていこうと思います。名作も良いですが、新しい音楽との出会いも嬉しいですので、最新ゲーム(2018年度以降) に焦点を当てていこうと思います♪

二ノ国II レヴァナントキングダム - PS4

今回聴いたのは、二ノ国II レヴァナントキングダム。
レベルファイブより2018年3月発売。
作曲家は久石譲さん。演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。

もうこれは芸術作品です!素晴らしい!!

非常に躍動的なリズムをオーケストラで表現されていて、様々な楽器が次々とフレーズを紡ぎ出し、常にハッとさせられます。楽曲数は31曲ですが、ほとんどがオーケストラによる演奏で、オケによる表現の幅に驚かされます。
ゲーム音楽に対して持っているイメージの枠を大きく広げられる作品です。

ゲーム音楽は繰り返し聴くものですので、映画音楽とは違った曲作りを意識されており、久石譲さんの通常とは違う芸術作品を楽しめます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Please follow and like us:
カテゴリー: ゲーム音楽感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です